あびるやすみつのここがおかしい本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ - 稼げるアフィリエイト術!唐人流不死鳥アフィリエイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あびるやすみつのここがおかしい本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ


本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウと言う本には
色々と不審な点があります。



今回は、素のまとめみたいなものを書いて
くだらないレビューは終わりにしたいと思います。



本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウでは
情報商材が全てが詐欺だと書いていました。



しかし、実際はかなりためになる情報商材もあり
詐欺的な情報のみがクローズアップされて



怪しいというイメージになったようです。



また、稼げるノウハウをなぜ公開するのかという理由を
情報商材の販売者でインパクト2の販売者の大田さんに質問してみました。



引用ここから



メールありがとうございます。

大田です。


>教材の内容とは別の事なのですが
>実際に成果を出す方法をなぜ、販売しているのかが
>実践していながらすごく気になりました。
>
>
>本当に稼げる方法なら
>僕なら誰にも教えないのですが
>
>
>なぜ、こういったノウハウを
>暴露しているのかを教えていただければ幸いです。


私はこのネットで稼げるようになって
人生を変えることができました。

私と同じように借金で
苦しんでいる人、今の生活から抜け出したい人
そういう人の助けになればとノウハウを公開しています。

また私のノウハウはたくさんの人が実践しても
それ以上にネットの世界、お客さんはたくさんいます。


だから全然廃れないのです。
なので、稼げる方法を教えているのですよ~。


なのでぜひ稼げるようになってくださいね!

ここまで




まあ、この本の筆者である「あびるやすみつ」さんは
綺麗事を言っているだけだと言うでしょう。



あびるさんの言うように
人を騙して自分だけ稼ぎたいと言うなら


このメールで、さらに稼げる方法の情報商材を
僕に、売りつけると思います。


しかし、大田さんはそうしなかったのです。


この本で絶賛している、アフィリエイトのSNS「えん」の招待も
大田さんの質問と同時に



「オレンジスカイ」と言う方に
メールで依頼しましたが全く音沙汰なしです。



まあ、独自ドメインのメールアドレスですが
迷惑メールボックスに入りにくいです。


なぜなら、「@dioaf27.com」で
メールアドレスが作成されているからですね。


これで、迷惑メールボックスに入ったと言われると
少し疑ってしまいますね。


すぐに反応のある情報販売者と
情報商材を全て詐欺だと決めつける


返信メールの遅い組織と
どちらが怪しく感じますかねぇ?



返事が無いのは、後ろめたい事が
あるからではないでしょうか?


はっきり言って、情報商材の販売者は
こういうくだらない本を書く人よりもメールの返信が早いです。


それはなぜかと言うと
お客様を大切にしているからです。


本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウと言う本での
質問を筆者にしたとしても、返事が返ってくるか怪しいものです。



この本で、アフィリエイトに面接が必要と
あびるさんは発言しているようですが


面接をしても、スパムをする人には関係ないと思われます。



面接をすることで、アフィリエイトで
大きく成果を上げられそうな人材まで切ってしまう可能性も否定できません。


また、情報商材はプロの編集者が見ていないと書いていましたが
アフィリエイトに無知な編集者では話にならないと思います。


文章を書くのがプロでも、アフィリエイトに対する
思い込みが強ければ、今回のように矛盾な文章となる事でしょう。



情報商材は、販売者が認めたアフィリエイター複数人に
文章を見てもらい修正していっています。



アフィリエイトのプロなので
矛盾点やおかしい部分は修正が出来るし



疑問点などや質問内容などを参考に
それらがより良い情報商材に仕立て上げられるものとなります。


一人の無知な編集担当者よりもアフィリエイトのプロ複数人の方が
見て修正をお願いする方が説得力があると思いませんか?



まあ、情報商材の本物の詐欺教材なら
あびるさんの言うように見ていない確率もあるでしょうけどね。



詐欺かどうかをレターで見破るには
何で稼ぐかを明記しているかどうかで見極めが出来る事でしょう。


◆この本を購入するメリット


・アイディアを参考にできる

・アフィリエイト業界の裏が分かる

・広告主に機の見極めが大事と言う事が学べる


◆この本を購入するデメリット

・初心者に変な知識を植え込む可能性がある

・初心者には不可能な事を平気で書かれている

・情報商材に関して矛盾点や思い込みが多い

・批判が言いたいだけじゃないかと思われる

・本を売ろうとしているように思え自分さえよければという考えが表面に見える


◆この本を読んダ唐人の疑問点&メリットデメリット






20p:アフィリエイトはハングリーで健全と言う意味が理解できない

・初心者をターゲットにしている割に専門用語が豊富で意味も解説なし

・初心者の気持ちが理解できていない

・グーグルアドセンスサイトがスパムサイト?

・怪しい情報商材は縦長とは限らない

・札束を見せるのは怪しいが自慢話を解説していると言う思い込み

・体験者の写真入りだけでなくブログのURLも掲載されることがあるのを知らないらしい

・情報商材は高いというイメージがあるらしい

・一部の自分のノウハウを売ってはいるが応用していくのは読者と言う事を知らないらしい

・情報商材についての思い込みが強い

・特にインフォスタイルの商材を言っているのだろうけどもう無い

・一般書箱をすべて読んでもタイトルですべてを理解はできない

・1万円を下回る情報商材があまりないという思い込み

・感想はアフィリサイトのみ報酬目的の信頼できないものだらけという思い込み(下調べ一切なし)

・どんな情報商材か理解できない

・すべての情報商材が詐欺と言う思い込み

・アフィリエイトsogo.comで解説されている情報商材は偽物

・ブログ量産しても稼げないとさらに量産しろと命令される?

・読者登録を申告と考える根拠が無い

・P93名前を変えて現れるアフィリエイターの報酬はどこに振り込まれる?

・情報の寄せ集めは駄目だと言いながらp105では「色々なものを組み合わせて引用せよ」はおかしい

・現に作成したサイトにこだわるなと言うのは疑問

・誘導ブログを批判しておきながらお勧めしている P131

・儲けたければコンテンツは作らなくて良い? P133

・ブログ作成で生活している人もいるが P138

・2CHのおまとめブログは管理人が記事の改編をすることもあり批判が出ることも

・プログラムをアフィリに取り入れるのは有利だが必ず必要と言うこともない

・プレスリリースは法人で無いと無理なので現実的ではないP169

・ウサギタイプと亀タイプでここまでの違いは本人の戦略で勝ち負けが決まる、昔話でウサギが亀をナメテいなければ亀に勝つことができた

・検索エンジンの作成は超簡単と言うが現実は簡単ではない P190

プログラムを勧めておきながら幅広り知識が重要と言うのはおかしいP196

・情報商材はかせぐノウハウと言うよりも成果を出す方法を飛躍させるという考え方が強い

・儲かる方法は成功者の経験談でありそのやり方を解説している本人が否定はおかしい

・アフィリエイターに面接を導入すると面接官が駄目面接官ならだれでも入れるので同じ

・また、眼力があると自信過剰な駄目面接官も優秀になると思えるアフィリエイターを切る可能性がある

・面接だけでは人間性の奥を見るのは不可能、それはリアルでも同じ

・ビジネスに試験と言うのはリアルでも面接時に試験をするところもある P216

・稼がない人の中には初心者も含まれるのかと言うのも謎で、最初から多く成果を上げられないと言いながらも
稼がない人=成果の出ない人はアフィリエイトをできないようにする発言はおかしい P218

◆デメリット

孤独作業になりやすい

情報商材に対してオカシナ考え方又は固着した考えになる可能性がある

アフィリエイトは難しいと思われる可能性がある

初心者には理解できない専門用語があり不親切

プログラムは難しいのでふつうに考えて現実的ではない

矛盾点がいくつかありそれらをフォローしないでスルーされている

ノウハウではなくただ情報商材を批判したいだけに思える

情報商材での騙された経験が書かれて無い


◆メリット

自分では思いつかないようなアイディアが書かれている

ヒントになりやすい方法があり参考になる

成果が出やすい方法と素の市場とはどこかが分かりやすいかも?

成功している人のインタビューが書かれているので参考になりやすい

質問に対する回答は偏った思い込みはあるがそれ以外は核心をついていて面白い





◆共感

・ブログ+アフィリは成果が出ない、ブログはサブ的に作成は納得 P138

・ブログで有名になれば成果が出る又は信頼 P139

・ブログでお役立ち情報を提供 P141

・検索エンジンに集中しすぎず人間対策も重要 P158

・携帯ユーザーを対象にすることも重要 P161

・携帯向けのQRコードの作成方法が書かれている P167

・時すでに出来上がっている検索窓なら実相は可能

・APIの使い道はアイディア次第で色々とある

・ブログ自動更新ツールの禁止

・アフィリは楽をして成果は得られない


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://virugasuto.blog15.fc2.com/tb.php/1132-03b1e15c

まとめ【あびるやすみつのここ】

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウと言う本には色々と不審な点があります。今回は、素

2012-11-04 13:30 | from まっとめBLOG速報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。